アストンマーティンは、世界最大級のブランドセンター「アストンマーティン東京」を、11月1日に東京・青山にオープンしたことを発表した。

同社初のグローバルブランドセンターとして誕生したアストンマーティン東京は3階建て。敷地面積は1000平方メートルにおよぶ。ここには8台の車両を展示するショールームだけでなく、「アストンマーティン青山ハウス」(11月21日オープン)を併設し、ヘリテージモデルの展示やブランドに関連するアートやエンターテイメント、各ショップを備え、アストンマーティンの世界観が表現されている。

開所式では、アストンマーティン英国本社からアンディ・パーマーCEOが駆けつけるとともに、このブランドセンターを運営するスカイグループの笠井成人社長が出席。カスタマーにとって最高のサービスだけでなく、最高の製品、そして最高の贅沢な経験を提供する方針を発表した。

 

 

ザ・ハウス・オブ・アストンマーティン

所在地:東京都港区北青山1-2-3

電話:03-5410-0070