住吉美紀

写真拡大

7日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、フリーアナウンサーの住吉美紀が、電車内で遭ったトラブルについて語った。

番組では「上品お嬢様vsズケズケ関西女」と題して、女性ゲストがそれぞれお嬢様と関西女に分かれてエピソードを披露した。番組序盤「ちょっと鼻につく女の言動」というテーマでは、関西女側のゲストとして出演した住吉が、電車内である女性とトラブルになったことを振り返る。

住吉が電車の座席に足を組んで座っていたところ、途中から乗ってきた女性が住吉の目の前に来るなり、住吉の組んでいた足を蹴ってきたというのだ。驚いて見上げた住吉にその女性は「電車で足組まないですよね?」と言い放ってきたのだとか。

住吉は「はぁ!?」と怒り「でも蹴らないですよね?」と反撃したそう。相手も「でも足組まないですよね?」と返してきたため「でも蹴らないですよね?言ってくださればよかったですのに!」と言い合いになってしまい、お互い睨みながら「ごめんなさい」と謝ったという。

住吉は周囲の邪魔になるような足の組み方ではなかったと訴えたが、司会の明石家さんまは「住吉さんが思ってるよりは、前に出てたんやって足が」と指摘していた。なお、住吉によると、相手は杉田かおるのような女性だったそう。

【関連記事】
坂上忍 あおり運転の経験を告白「若いときはカチンときて何だこの野郎って」
マツコ・デラックス トラブルに巻き込まれた際の対処法を指南「とにかく謝る」
市村正親が舞台トラブルで利かせた機転 ガラスの欠片が飛び散るも…