杉原杏璃

写真拡大

10月28日、東京・新木場のエンターテインメントスペースageHaでハロウィーンイベント「THE BEST #ageHalloween17」が行われ“奇跡の30代”とも評されるグラドル杉原杏璃や、蒼井そら達が仮装姿で登場した。

【写真特集】大胆な胸元のバニーガール・杉原杏璃、ミニスカ海賊・蒼井そら、セクシーダンサーも!!

「THE BEST #ageHalloween17」は10/27(金)、28(土)、31(火)の3日間開催されており、合計約3000人が来場。杉原らが登場したのはその2日目だ。

杉原は同イベントの目玉企画「大仮装コンテスト」の審査員として登場。ウサ耳カチューシャに大胆な胸元のコルセット風トップス、ミニ丈のスカートに網タイツというセクシーバニーガールに扮していた。

杉原は1982年6月12日生まれの35歳。そのキュートなルックスと抜群のスタイルから“奇跡の30代”とも呼ばれている。

大勢の来場者からは「かわいいー!」の歓声が飛び、杉原も手を振ったり、投げキッスをしたりと大サービス。

杉原の他、審査委員長に濱口優(よゐこ)、審査員に武田真治、レイザーラモンRG、蒼井そらという豪華なメンツが仮装をして登場。さらにコンテンスト前には、エスパー伊東のステージショーも行われた。

大仮装コンテストには、大勢の応募者の中から予選を勝ち抜いた厳選8組が登場。優勝賞金50万円という国内最大級の仮装コンテストだけあり、どのチームも高すぎるクオリティの仮装姿だった。

そんな中、優勝したのは、洗濯バサミや洗濯カゴ、乾燥機など、洗濯物をテーマに仮装(というか、もはや着ぐるみ?)したチーム。50万円の目録を受け取り、審査員や来場者から祝福された。

また同イベントでは、コンテンストの参加者以外もほぼ全ての客が仮装。さらに、きゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeのプロデュースで有名な中田ヤスタカのDJプレイや、海外でも活躍するゴーゴーダンサーチーム・CYBERJAPAN DANCERSのセクシーなダンスがなどもあり、来場者はそれぞれにハロウィーンの夜を満喫していた。