夕食会であいさつする文大統領=7日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大 (全5枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日夜、青瓦台(大統領府)にトランプ米大統領夫妻らを招いて夕食会を開いた。文大統領はあいさつで、「両国の緊密な連携や韓米同盟を基盤とした圧倒的な力の優位は結局、北に無謀な挑発をやめさせ、非核化に向けた対話に臨むようにすると思う」と述べた。

 文大統領は「朝鮮半島で戦争は二度とあってはならない」として、「この点で米国はわれわれの大きな力になっている」と強調した。

 また、8日がトランプ大統領が当選してから1年になることに言及し、「韓国では1歳の誕生日を特別に祝う風習がある。当選1年をどう祝うか考えた末、韓国に国賓として招待し、パーティーを開くことにした」と冗談を交えて歓迎の意を示した。

 その上で、「きょう(トランプ)夫妻を青瓦台内に迎え入れ共に過ごしたが、古い友だちのような親しさを感じる」として、「韓米同盟をさらに偉大な同盟にするための旅で常に共にすることを約束する」と述べた。