巫女舞(みこまい)のように神様への奉納のためだったり、女性のボディラインを強調するようなベリーダンスだったり。世界中に様々な“踊る伝統”が溢れている。

言葉でも絵でもなく、カラダを使った表現。スキルを磨けば磨くほど、“人間離れ”した美しさに魅了されてしまうんだ。ここにも、重力に逆らうように舞い続ける人々が……。

神々しい「感情」の舞

これらは全て世界中のダンサーを紹介するKen BrowarとDeborah Oryの「NYC Dance Project」による作品。彼らに写真の魅力を聞いてみたら、 ダンスを通して表現される感情をとらえているところと、答えてくれた。

人間による表現なのに、そこはかとなく感じる神々しさに私は惹かれてしまった。これからも、世界中で何百年何千年と人は「舞」続けるのだろう。

Licensed material used with permission by NYC Dance Project