10の質問でわかる【困ったちゃん度】人に迷惑をかけていませんか?

写真拡大

 自分勝手な言動で周囲に迷惑をかける「困ったちゃん」。あなたの周囲にいませんか? もしかすると、あなた自身が困ったちゃんかもしれません。10の質問で、あなたの困ったちゃんレベルを測定してみましょう。

□自分の判断力に自信がある
□困ったときは、必ず誰かが助けてくれると信じている
□ぶっちゃけ、自分は特別という選民意識がある
□深く考えるより、その場の思いつきで行動することが多い
□自分が話題の中心にいたい。人の話を聞くのは好きじゃない
□喜怒哀楽をハッキリあらわすほうだ
□欲しいものがあると、手に入れずにはいられない
□物ごとを人任せにしがちだ
□うまくいかないときなど、つい周囲にあたってしまう
□調子に乗りやすいところがある

■0〜2個……人に迷惑をかけない「思慮深い大人」
 あなたは、困ったちゃん要素がほとんどない、思慮深い大人のようです。物ごとを客観的に判断する視点を備えていて、独断的な行為をしないようにしているでしょう。また、人を尊重する謙虚さを持ち合わせ、当たり前のように思いやりある振る舞いができているようです。もちろん、感情コントロールもばっちり。困ったちゃんがまき散らす迷惑の尻ぬぐいをすることすらありそうです。

■3〜5個……ちょっとハタ迷惑な「ブチ困ったちゃん」
 あなたの困ったちゃんレベルはそう高くなく、ときどき周囲の眉をひそめさせる程度のよう。自分の感情に素直&マイペースなので、気持ちが高ぶったときなどについ「やらかして」しまうだけでしょう。基本的に状況判断ができるタイプのあなた。大ごとになる前にうまく対処して、ことなきを得ているのでは? 迷惑をかけたら謝るようにすると、好感度が一気にアップするはず。

■6〜8個……迷惑をまき散らす「真性困ったちゃん」
 残念ながら、あなたの困ったちゃんレベルは「本物」の域に達しているようです。あなたがやりがちなのは、直感的な言動による迷惑行為。こう、と思ったらまっしぐらで、周囲をなぎ倒して突き進んでしまうところがあるでしょう。また、人の話を聞かなかったり、不用意な発言でその場の空気をぶち壊すことも。後ろ指をさされたくないなら、もう少し考えてから行動するようにしましょう。

■9〜10個……迷惑かけ放題の「最凶困ったちゃん」
 赤ん坊のように聞き分けがなく、2歳児のように我がままなあなた。どんな状況でもおかまいなし、感情のまま自由奔放に生きてきたのではないでしょうか? あなたが今、自分らしくいられるのは、周囲の人たちの涙ぐましい忍耐があるからこそ。周囲をこれ以上疲弊させないためにも、これからは自分の振る舞いがもたらす影響を考えてみるなど、大人としての自覚を持つようにしましょう。

 困ったちゃん度が高い人ほど、実は、自分の困ったところに気づいていないものです。今回、「不本意にも」困ったちゃん認定されたあなたは、今一度、自分の生き方を見直してみましょう。
(夏川リエ)※画像出典/shutterstock