大津市の「いじめ訴訟」 同級生が初の証言「謝りたいことがある」

ざっくり言うと

  • 大津市で自殺した中学生を巡る「いじめ訴訟」で同級生が初めて証言した
  • 「男子生徒が生きていたら、謝りたいことがいっぱいある」と発言
  • 身体的、精神的に傷つけたとの認識はあるかと問われると「ない」と否定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング