メラニア夫人に贈られた「ナガエプリュス」のブレスレットと同じモデル

写真拡大

 11月5日から訪日していたメラニア・トランプ米大統領夫人に、安倍首相夫妻から「ナガエプリュス(NAGAE+)」のスズ製のブレスレットが贈呈された。政府が6日、発表した。
 メラニア夫人への贈呈品として選ばれたのは、ナガエプリュスが展開しているスズ製のバングルシリーズ「TIN BREATH」のゴールドプレートの60ミリ。ブレスレットの表は越前和紙、裏はイタリアで700年前から使われているコットン100%を使用した水彩紙のテクスチャーに仕上げられ、金属でありながら曲げることができ、使う人の腕に合わせてフィット感の調整が可能。日本の職人によって手作業で作られ、価格は1万5,000円。
 2016年1月から展開されている商品で、国内では百貨店やライフスタイルショップを中心に取り扱われている。ナガエプリュスの広報担当者によると、メラニア夫人に贈呈された影響で問い合わせが増え、現在は発送まで2〜3週間待ちの状況だという。
 なお、ドナルド・トランプ米大統領には安倍首相および松山英樹選手のサインが入ったメッセージ刺繍付きゴルフキャップと「龍村美術織物」のテーブルランナー、トランプ大統領夫妻に先立って来日したイヴァンカ・トランプ米大統領補佐官には「白鳳堂」の熊野化粧筆セットがそれぞれ贈呈された。