見た目だけでなく質感までも紙コップ!でもこれ、陶器製なんです

写真拡大 (全4枚)

寒い季節、温かいコーヒーでほっと一息。オフィスで、リビングで幸せな香りに包まれるひと時、あなたは大好きなコーヒーを何で楽しんでいますか? お気に入りのマグカップ、大きなタンブラー、最近はコンビニのコーヒーもいいですよね…。

おいしいコーヒーのある日常に、ほっこり小さな幸せをプラスしてくれるコーヒー器具ブランド「ILCANA / イルカナ」の素敵なタンブラーをご紹介します。

タンブラーの前に「ILCANA」のことを少し。山梨県でコーヒー器具を中心とした生活雑貨を企画、製造、販売までしているブランドです。「いるかな?」と人にすすめたくなるような商品を企画しているというコンセプトも魅力的。

そんな「ILCANA 」から登場したのが“紙コップ”をイメージして作ったという「ペーパーカップタンブラー」。容量は180mlと普段使いにちょうどいいサイズです。長崎県波佐見町でつくられる“波佐見焼”の製品で、地元の福田陶器店に製造を依頼。素焼きのような表情の出る釉薬が使われているので、素材感のある質感とザラザラした手触りが特徴。紙コップならではの、“繋ぎ目”もしっかり再現されているんですよ。

紙コップ風の形なので、 マグカップの様な持ち手はなし。冷たい飲み物をいれて片手でサッと掴むもよし、両手で包み込むようにドリンクの温かさを感じながら飲むのもいいですね。あなたのお好みの温度とスタイルで、大切なコーヒータイムを楽しんでみてはいかがですか。サイズはショートとロングの2種類。

ロングタイプ 約φ80mm×H117mm 容量:約280ml 価格は1512円。
ショートタイプ 約φ78mm×H98m 容量:約180ml 価格は1296円。

>> ILCANA「ペーパーカップタンブラー ロング」
>> ILCANA「ペーパーカップタンブラー ショート」

 

(文/&GP編集部)