ちょっとはにかんだような笑顔がキュートな、モーニング娘。'17の野中美希/撮影=佐藤友昭

写真拡大

2018年、誕生から20周年を迎えるハロー!プロジェクトをお祝いした記念連載がスタート! これまでの活動から感じた20周年への思いや2018年への意気込み、アイドルとして日々考えていることなど、“20問20答”でアツ〜く語ってくれました♪ 今回のメンバーはモーニング娘。'17より野中美希が登場!!

【写真を見る】ライブではアクロバットのパフォーマンスなどを披露する彼女らしく、アクティブにダブルピース! モーニング娘。'17の野中美希/撮影=佐藤友昭

野中美希●のなか・みき=’99年10月7日生まれ、静岡県出身。A型。12期メンバー。ニックネームはチェル。

■ Q1:名前の由来を教えて!

画数です。父と母がつけてくれたんですけど、両親の知り合いで“ミキ”というかわいい人が多かったらしいんですね。なので、まず響きは“ミキ”で決まっていて、画数が全部大吉になるように選んでもらいました。おじいちゃんが画数に詳しくて、全部大吉らしいです!

■ Q2:目標の先輩は?

パフォーマンスの面では鞘師里保さん。いつ見てもかっこいいし、今も鞘師さんがいた頃のライブ映像を参考にしているくらい、鞘師さんのパフォーマンスをすごく尊敬しています。あとは辻希美さん。辻さんがきっかけでモーニング娘。を好きになりました。ミニモニがすごく好きで、かわいらしい当時の辻さんも好きですし、今の辻さんもかわいくてすごく好きなので、もう目指す女性像。女子力とかは辻さんを参考にしています。

■ Q3:生まれ変わるなら誰になりたい?

それこそ辻希美さんかなと。『恋愛レボリューション21』のときにモーニング娘。に加入されていたし、テレビとかにもたくさん出演されてたじゃないですか。その時代を一回生きてみたい! 生まれていたけど私は1、2歳だったので、その時代にいてみたかったです。そしてミニモニにも入りたかった。

■ Q4:自分がハロプロでいちばんだと思うことは?

ひとつは絶対に英語です。アメリカに8年間住んでいたので、ばっちりだと思います。これからのグローバル化に対応していけるように、私はグローバル代表として頑張っていきたい! もうひとつは継続力。ブログの毎日更新とか、ハロー!プロジェクトのモバイルサイト「ハロ!プロモバイル」も、こつこつと毎日書けるだけ書いています。メールマガジンはもう絶対に私がいちばんがんばってますね。細かい更新が必要なものは結構やってる自信がありますね。

■ Q5:ハロプロのすごいところを教えて!

変化ですね。モーニング娘。だけ見ても加入と卒業がたくさんあるんですけど、ハロー!プロジェクト全体でもハロプロ研修生が加入したり、新曲も次々と発売されたりと、もう目まぐるしい変化がたくさんで。いつ見ても新しい、いつ見ても進化している。それが本当におもしろいところだなって。

■ Q6:ハロプロでスペシャルユニットを組むなら誰と?

一緒に歌いたいのは、モーニング娘。の佐藤優樹さん。加入当初から声質が似ていると言われていて、身長も全く一緒なんですよ。左利き、背格好、足の長さも一緒。なので、同じ衣装を着て一緒の曲を歌いたいなって。ピアノをやっていたり、音楽が好きだったり、メンバーの中でいちばん共通点が多いので一緒に組みたいです。

■ Q7:モーニング娘。で好きな曲を教えて!

『笑顔の君は太陽さ』。私が、モーニング娘。のオーディションを受けるきっかけとなった曲です。“今しかできない 君がしたいことをしなよ”という歌詞に、すごく背中を押されました。それまでモーニング娘。は、ただ大好き!みたいなグループだったんですけど、このフレーズを聞いて「今の私に言ってるんだ!」って。今応募するしかないんだ!と何かを感じて応募したので、この曲があってよかったなと思います。

■ Q8:ハロプロ全体で好きな楽曲は?

モーニング娘。の『ここにいるぜぇ!』が好きですね。小さいころすごく好きで、アメリカに住んでいたのにも関わらず『ここにいるぜぇ!』ばかりエンドレスで聞いて、家で熱唱してたんです。3歳か4歳のころ。そのビデオが残っているので、いつか世に出そうかなって(笑)。アメリカ在住時、一時帰国したときに、モーニング娘。が流行っていたのでDVDが欲しい!ってなって。だから、その時代のモーニング娘。は詳しいです。『ここにいるぜぇ!』は歌っていても楽しいし、小さい私も歌えたし勢いもありますよね。

■ Q9:昔と今のハロプロの違いは?

今のハロプロはクール、かっこいいですね。昔のハロプロは、一緒に楽しくわちゃわちゃと踊れる感じだったんですけど、最近はまねできないようなダンスとか、なかなか難しいリズムが入っていたりして、スキルが求められます。衣装もクール系が多いので、そこが絶対的に違うと思います。ダンスの難易度は高くてついていくのが大変ですけど、それが楽しさでもあるので、やりがいを感じますね。

■ Q10:自分以外で、このメンバー見たらハロプロが好きになっちゃうイチ推しの子は?

アンジュルムの上國料萌衣ちゃんです。私とモーニング娘。のオーディション同期なんですが、歌声も、顔立ちもすごくきれいなんですよ。写真でもかわいいんですけど、実際に会ったときに目がキラキラしているので、瞳に惹きつけられますね。声もすごく透き通っているので、コンサートで見て欲しい! 学年も一緒なので、わりと意識してしまいます。仲はすごくいいけど、いちばんライバル視してしまうメンバーです。

■ Q11:自分の一番みてほしいところは?

歌ですね。ハロー!プロジェクトでトップに入るくらい、自分は音楽が好きだと思います。周りからみたらどうか分からないですけど、移動中とかもイヤホンでずっと聞いていないとやっていけないくらい好き。歌もうまくなりたい気持ちでいっぱいなので、ここからまた伸ばしていきたいなって。ここからの成長をみて欲しいです。

■ Q12:これから挑戦してみたいお仕事は何?

ナレーションがやりたいです。声が変わっているというか、唯一無二だと思うんです。小さいころから声が個性的だと言われることが多かったので、その声を活かしたいなって。幅広いジャンルで、この声を届けたいです。声優とかではなくナレーションかな。

■ Q13:モーニング娘。で一番見てほしいところ?

メンバーが多いので、一人一人の個性をみて欲しいなって。最近、一人一人のキャラが濃くなっていくのが分かるんですよ。特に同期の12期メンバーから下! 一人が個性を出すと、みんな負けじと個性を出してくるので、それが今、見ていておもしろいと思います。

■ Q14:20年後は何をしている?

アメリカにいるのかな。老後はアメリカにいたいなーって。地元のアラバマ州は、ホントに畑!みたいな田舎だったので、そこで穏やかに暮らしたいな。でも若いうちは、やりたいことを全部やっておきたいので、動けるうちはたくさん動いておこうと思います。モーニング娘。ですべてやりつくしたいです。でも37歳(20年後)でアメリカへ行くのはまだ早いか。目標のひとつが、今を生きることなので、実は先のことはあんまり考えない(笑)。今を生きてます!

■ Q15:20周年なので、特別に秘密を教えてください!

さっき個性の話(Q13)をしましたが、私もどんどん個性を出していきたいなって。今まではオドオドとかどんくさいとか言われてきたんですけど、ほんとはそんなんじゃないって言いたい! 自分の中で抑えていた部分があったので、今後は容赦なくアメリカンな部分を出していくぞ!って思ってます。もっともっと大胆にいきたいです。

■ Q16:20周年を終えた一年後にできるようになっていたいことは?

一個でも忘れ物を減らすことです。わりと完璧主義なタイプで、寝坊とかは絶対しないし、時間にもすごく厳しいんですけど、忘れ物だけは自分でも気づかないうちにしていたり……。最近は家に財布を忘れましたね。保険証をなくして、再発行をしたりもしました……。ほんとに気を付けます!これだけは直したいです。

■ Q17:アイドルをやっていなかったら?

帰国したときはまだ小さかったので両親と一緒に日本へ戻ってきたんですけど、アメリカに留学していたかもしれないです。でもモーニング娘。で一回アメリカへ行けたんですよ。それでいちばん大きな夢はかなったので、今の方がよかったかなって。今の方が濃いと思います。モーニング娘。以外に何をしていたのか全然想像できないですね。

■ Q18:今、いちばんハマっていることは?

歴代のモーニング娘。のライブ映像を観ることです。20周年なので意識して観るんですけど、やっぱり先輩たちは偉大だなって思います。かっこいいし。特に観るのは自分が入った最初のツアーです。GRADATIONっていうツアーなんですけど、自分が小さい!幼い!って思います。

■ Q19:ハロプロで仲のいいメンバーは?

アンジュルムの上國料萌衣ちゃんです。よく一緒にご飯も行きますし、やっぱりよく話します。基本は私から誘いますね。でも、深くまで話し合える仲なので、モーニング娘。のメンバーよりも話せているところもあります。ほかのグループの雰囲気や個性を知ることによって、私たちはこう頑張っていこう!とか考えさせられることも多いです。

■ Q20:あなたにとってアイドルとは?

人生。20代までやっていると思うんですけど、10代、20代の私の人生全て。私生活でも、はまってることがモーニング娘。以外はないくらい。浮気は全くしません。アイドルが好きなので、ほかのアイドルを見ることは見るんですけど、アイドル以外に興味を持てないというか趣味もないですし(笑)。音楽、アイドルが今の私の全てです。