「嬉しくて毎日、ポテトチップスを作ってました」〜エリオットゆかりさんのお気に入り

写真拡大 (全7枚)

包丁にお鍋、食器に調味料…。お料理上手なあの人に、キッチンで長年使い続けてきた「相棒」や、手放せない「お気に入り」をご紹介いただきます。今回は、イギリスから食と暮らしを発信する、料理研究家・エリオットゆかりさん愛用のキッチングッズです!

元記事を見る>>

エリオットゆかりさん「家族からのクリスマスプレゼントのスライサー」


おもてなし料理作りでも大活躍

海の向こうのイギリスで暮らすエリオットさんが、ご家族から2年前のクリスマスにプレゼントでもらったのがこのスライサー「グッドグリップス」。


イギリスでは、12月に入るとパーティーに呼ばれたり、自分で主催して親しい人を招待したり、人と集まる機会が多くなるそうです。そこで、おもてなし料理をスピーディーに調理するためのキッチングッズは必須。「玉ねぎやジャガイモをあっという間にスライスしてくれるこの『グッドグリップス』は今ではもう手放せません」

一番最初に使ったのは、ポテトチップス作り。「手作りのポテトチップスができた時は子供達も大喜びでした。私自身が一番食べていたのですが(笑)」。使い始めたころは、嬉しくて、毎日ポテトチップスを違うフレーバーで作っていたんだとか。


「『グッドクリップス』という名前の通り握りやすいので、程よく力を入れるだけであっという間に大量にスライスできます。厚さを調節できるので、たとえばポテトチップスなら一番薄い設定にしてスライスするなど、お料理に合わせて使い分けできるのも便利です」

受け皿がついていない分、かさばらずコンパクトに収納できるすぐれもの。「お皿の上にスライサーを斜めに持ちながらでもいいですし、私はまな板の上に直に手で斜めに持ってスライスします」。お手入れのしやすさもポイントです。

オーブン料理大好き!のエリオットさんがよく作るもの


このスライサーを使って、エリオットさんがよく作るおもてなし料理が「即席ポテトとチーズのオーブン焼き」。「薄くスライスしたジャガイモを綺麗に並べて作るオーブン料理は、見た目も華やかでおもてなしにピッタリです」。ホワイトソースを使わない、とっても簡単なレシピも教えていただきました!

「即席ポテトとチーズのオーブン焼き」

(材料) 4人分
ジャガイモ…3個
玉ねぎ…1個(100g)
パルメザンチーズすりおろし…100g (他のチーズで代用可)
ベーコン…200g
生クリーム…100ml
フレッシュパセリ…20g
粗挽き黒胡椒…適量
塩、バター…少々

(作り方) 
1. ジャガイモ、玉ねぎをスライサーで薄くスライスして、ベーコンは1冑に切り、パセリは粗みじん切りにする。オーブンは200℃に予熱しておく。
2. 耐熱皿にバター(分量外)を塗る。
3. 2の上に1/3のジャガイモ→1/3のベーコン→1/3の玉ねぎ→1/2のパセリ→1/3のパルメザンチーズ→1/3の生クリーム→塩少々→あらびき黒胡椒少々の順に重ねる。
4. 次に、3の上に1/3のジャガイモ→1/3のベーコン→1/3の玉ねぎ→1/2のパセリ→1/3のパルメザンチーズ→1/3の生クリーム→1/3のベーコン→1/3の玉ねぎ→1/3のジャガイモ→1/3のパルメザンチーズ→1/3の生クリーム→あらびき黒胡椒少々を重ねていく。
5. 予熱したオーブンを180℃に温度を下げて4を入れ、約50分焼いて完成。(途中、焦げそうであればアルミ箔をかけてください)

「チーズとベーコンの塩気でかなり塩味を感じます。薄味に仕上げて食べる時に必要であればかけるようにしましょう」

***

あまりによく切れるので、初めて使ったときはとっても驚いたというこのスライサー。ストッパー付きで安心して使えます。
「包丁で切るのとスライサーで切るのでは、仕上がりも時間も違うのでとっても重宝しています。私のことを考えて選んでくれたプレゼントはキッチンで大活躍です!」。日本でも「ハンディスライサー」という名前で手に入るそうですよ!


商品名:OXO 野菜 スライサー ハンディ
定価:3,240円(税込)

▼詳細はこちら
http://amzn.asia/9xWsTqJ

エリオットゆかりさんのプロフィール


★エリオットゆかりさんのmyレシピブック
http://www.recipe-blog.jp/profile/8283

2000年にイギリスに移住、2人のお子さん、イギリス人のご主人との暮らしや海外の食、ライフスタイルを綴ったブログが大人気。自宅ではサロンスタイルの料理教室を主宰。著書に『エリオットシンプルなごちそう』(宝島社)と『ホントはおいしいイギリス料理』(主婦の友社)など著書も多数。オフィシャルサイトはリニューアルされてますます見やすく!

エリオットゆかりオフィシャルサイト「毎日のお料理をもっと楽しく!」
https://yukari-elliott.com
エリオットゆかりオフィシャルブログ「Food & Lifestyle Diary 」
https://ameblo.jp/yukari-elliott/
フェイスブック
https://www.facebook.com/yukari.elliott
ツイッター
https://twitter.com/yelliottyy
インスタグラム
https://www.instagram.com/yukarielliott/