画像提供:マイナビニュース

写真拡大

飼育係は12月2日、ドールハウスの中で暮らすハリネズミとの触れ合いを楽しめる「ちくちくカフェ」を東京・渋谷にてオープンする。オープンに際し、クラウドファンディング「Makuake」におけるプロジェクトが実施されていて、支援することで割引入場チケットなどのリターンが得られる。

同カフェの中に広がるのは、ハリネズミが住人となったドールハウス。キッチン・ダイニング・ベッドルームなど、さまざまなシチュエーションでハリネズミが生活しているように見える特注ゲージを使用する。ハリネズミたちに癒やされることはもちろん、インスタ映えもするかわいい世界観となる。

また、ハリネズミに餌をあげたり、写真をとったり、手に乗せたりという触れ合いも楽しめる。店内では、ハリネズミ用のおやつも400円で販売する。

同店の営業時間は12時〜20時で、予約も受け付ける。料金は、当日来店限定の30分コースが1,300円、予約も可能な60分コースが2,500円となる。いずれもコーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶(ホット・アイス)が飲み放題となる。

また、同プロジェクトはMakuakeより3,500円から支援が可能で、割引入場チケットや回数券、年間割引パスポートなどのリターンが用意されている。遠方の人でも参加できるよう、1,000円から支援できるデジタル写真集のリターンも用意するという。

なお、内装工事等の遅れにより、店舗のオープンが遅れる可能性もある。

※価格は全て税込