コカ・コーラの紅茶ブランド『紅茶花伝』。今年も、オレンジ色のキャップが目印になっている加温ペットボトル商品『紅茶花伝 ロイヤルミルクティー』(350ml・280ml)が、マフラーやニット帽をあしらった『冬のあったかアイテムボトル』で発売中です。350ml加温ペットボトルは昨年よりニット帽のバリエーションが増えて、全部で12種類となりました。全てのデザインボトルをコンプしたくなるような、かわいいニットのデザインですよね。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 その実際のニットがあたる『紅茶花伝でパッケージとおそろのマフラーかニット帽が毎週当たる!』キャンペーンを11月6日から12月3日までコカ・コーラが実施しています。パッケージに採用しているものと同じデザインのマフラー、またはニット帽が毎週120名、期間合計480名に抽選でプレゼントされるんです。

 応募はTwitterかInstagram。まずは紅茶花伝の公式Twitterアカウント(@KOCHAKADEN_1992)、またはInstagramアカウント(@KOCHAKADEN_1992)をフォロー。その上で購入したパッケージの写真を撮影して、毎週紅茶花伝公式サイトや紅茶花伝公式ツイッターアカウントで発表される、週替わりのキーワードをハッシュタグとしてつけて写真を投稿するだけ。投稿した写真のパッケージと同じデザインのマフラー、またはニット帽いずれか1点が、抽選で毎週120名、合計480名に当たります。キーワードは週替わりなので、期間中毎週応募するチャンスがあるそうです。

 そして、今年の紅茶花伝CMキャラクターは中川大志さん。写真が趣味だというのは有名ですが、今回のプレゼントキャンペーンが写真がらみだということを聞いて「面白い!ぼくもやってみたいです!」と興味津々。WEB動画撮影の合間を縫って、自ら写真撮影に挑戦してくれました。

 パッケージの写真だけでなく、プレゼントされる賞品であるマフラーやニット帽を身にまとった自撮り(セルフィー)も。「このコーデと巻き方、インスタ映えするんじゃない?」「パッケージとお揃いで撮ってもかわいい!」とノリノリで、様々なショットを撮影。その素晴らしい出来に、その場で「紅茶花伝」の公式キャンペーン素材に使用されることになりました。中川さん撮影の写真は、11月6日から公式Twitterと、Instagramで、順次公開予定です。

(咲村珠樹 / 画像提供・日本コカ・コーラ株式会社 )