画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ウエディングパークは11月7日、「いい夫婦に関する調査」の結果を発表。「生まれ変わっても現在のパートナーと結婚したいですか?」との質問に、既婚女性の48.6%が「そう思う」と答えた。「どちらかというと、そう思う」は33.0%となり、合わせて8割以上が同じ相手と結婚したいと考えていることが分かった。

同調査は2017年10月16日〜22日の期間、インターネット上で行われたもの。20〜30代の既婚女性、219名から回答を得た。

「生まれ変わっても現在のパートナーと結婚したい」と答えた人にその理由を尋ねると、「私にはこの人しかいません。だって、こんなにも愛してくれる人いないと思います」「人として尊敬できる」「唯一心許せる人」などの意見が集まった。

また、パートナーの好きなところランキングでは、「優しい/気遣いができる」が1位にランクイン。「家庭的である(家事・育児への積極性)」、「おもしろい/ユーモアがある」も上位にあがった。

一方で「パートナーのここだけは直してほしいと思うところを教えてください」という質問には、「靴下を洗濯機に入れない」「趣味にお金をかけすぎる」「お酒を飲むとやらかす」「暇さえあれば携帯ゲームをする」などの声が寄せられた。