何だか気になる沖縄グルメ♪試して欲しい!「もずくの天ぷら」

写真拡大

もずく酢として店頭に並び、馴染み深い「もずく」。実は、沖縄ではこのもずくを天ぷらにして食べるのが一般的だそう。何だか気になるもずくの天ぷら。早速チェックしてみましょう!

元記事を見る>>

沖縄県産の太もずくで!


沖縄☆もずくの天ぷら
by まかない課長さん
沖縄県産太もずくを使用。すった長芋に出汁の素や小麦粉、水を混ぜて衣作り。カリッと仕上げるため、普段の天ぷら粉よりも粘りがある位の固さにするのがポイントです。水分を飛ばすようにじっくり揚げてくださいね。

レシピをチェック!>>

お酒にも合う!


●「澪」と楽しむ〜もずくの天ぷら●
by りおこさん
生もずくと千切りのにんじんの入った天ぷら。衣はけっこうゆるめ。手でなんとなくまとめて油に投入するとやりやすいですが、もちろんお玉等を使用してもOK。気長にじっくり揚げてみてくださいね。

レシピをチェック!>>

意外な組み合わせで!


こだわりキムチ×もずく
by やよいさん
15〜30分
人数:3人
キムチともずくの組み合わせが斬新!もずくが長いときは少し切ってから入れて下さいね。フリット風のもずく天は何もつけずそのままどうぞ♪キムチの量はお好みで調整してくださいね。

レシピをチェック!>>

カリッ!&お塩でシンプルに!


カリッ!と揚がるもずくの天ぷら&酔っ払いクマ(ウォッカ漬けグミ)
by yuriさん
もずくとともにスライスした玉ねぎも加えた天ぷら。衣には冷たい水を使用。カリッと揚がります。
食べるときは塩をふってシンプルに!オススメです。

レシピをチェック!>>

優しい味わい!


8月その11 もずくと山芋の天ぷらとゴーヤチャンプル
by サムシェさん
にんじんは千切り、山芋は拍子切りの後軽くたたいて粘りを出したものをもずくと合わせ天ぷらに。塩を軽くふって食べるのがオススメです。

レシピをチェック!>>

もずくには水分が多いので、水分を飛ばすようにして少し長めの時間揚げてみてください。時々裏返して、カリッと揚げてみて下さいね♪