DAOKO

写真拡大

DAOKOのニューアルバム『THANK YOU BLUE』が12月20日にリリースされる。

【PVと画像を見る】

DAOKOにとって『DAOKO』以来、約2年9か月ぶりのアルバムとなる同作。1stシングル“ShibuyaK”をはじめ、米津玄師とのコラボで映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌“打上花火”、岡村靖幸とのコラボでテレビアニメ『血界戦線 & BEYOND』のエンディングテーマ“ステップアップ LOVE”、『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』のエンディングテーマ“拝啓グッバイさようなら”、作詞作曲をDAOKO、編曲を江島啓一(サカナクション)が手掛けた“Cinderella step”、専門学校HALのCMソング“ダイスキ with TeddyLoid”、CygamesのCMソング“もしも僕らがGAME の主役で”に加えて、D.A.N.との共作でPVが公開中の“同じ夜”など未発表曲も収録する。

初回限定盤には、佐伯雄一郎が監督を務めたPVを収めたDVDが付属。PV化に際して“BOY”をstarRo、“ぼく”をSTUTS、映画『渇き。』の劇中歌“Fog”をGOTH-TRADがリアレンジしたほか、Mummy-D(RHYMESTER)がプロデュースする“okay!”のPVなども収録される。