旅行プラン検索サイト「トラベルコ」を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長関根大介)は7日、同サイトにおける2017年10月の海外ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の旅行先を発表した。(イメージ写真提供:123RF 台南市)

写真拡大

 旅行プラン検索サイト「トラベルコ」を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長関根大介)は7日、同サイトにおける2017年10月の海外ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の旅行先を発表した。

◆トラベルコ海外ツアー検索人気ランキングTOP20
[1位]ソウル(韓国)
[2位]台北(台湾)
[3位]グアム(グアム)
[4位]ホノルル(ハワイ)
[5位]香港(香港)
[6位]バンコク(タイ)
[7位]バリ島(インドネシア)
[8位]セブ(フィリピン)
[9位]シンガポール(シンガポール)
[10位]プーケット(タイ)
[11位]ニューヨーク(アメリカ)
[12位]釜山(韓国)
[13位]サイパン(サイパン)
[14位]ホーチミン(ベトナム)
[15位]上海(中国)
[16位]パリ(フランス)
[17位]ダナン(ベトナム)
[18位]ケアンズ(オーストラリア)
[19位]ロサンゼルス(アメリカ
[20位]オーランド(アメリカ)

※2017年10月1日〜31日にトラベルコ海外ツアーの行き先として検索された回数を基に集計。

 ソウルは検索数が復調傾向を見せて首位をキープ。20位のオーランドは、同ランキングの発表を開始した2012年以来初のTOP20ランクイン。これは、人気バラエティ番組内で、フロリダウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートを舞台に開催された芸能人女子会の模様が放送された影響が大きいようだ。

 また、2016年10月の海外ツアー検索人気ランキングと比較した人気急上昇の旅行先は下記の通り。ハワイ島は、大人気のリゾート紹介バラエティ番組において2週にわたって詳しく紹介したことで、順位にして10ランク、検索数では実に2倍以上となる急上昇となった。

 さらに、同番組による台南リポートでは、これまで町並みやローカルグルメに焦点の当たることの多かった台南のビーチリゾートとしての一面が取り上げられ、前年同月101位から30ランクアップの71位という急躍進につながった。

◆トラベルコ海外ツアー人気急上昇の旅行先
[33位→23位]ハワイ島(ハワイ)
[48位→38位]ランカウイ(マレーシア)
[58位→46位]メルボルン(オーストラリア)
[79位→66位]ウラジオストク(ロシア)
[89位→70位]イスタンブール(トルコ)
[101位→71位]台南(台湾)
[96位→78位]サントリーニ島(ギリシャ)
[122位→83位]オークランド(ニュージーランド)
[105位→90位]九フン(台湾)
[107位→92位]ウィスラー(カナダ)
[104位→94位]セントーサ島(シンガポール)
[202位→95位]ボルネオ島(マレーシア)
[114位→96位]ルアンパバン(ラオス)

※2016年・2017年10月のトラベルコ海外ツアー検索人気ランキングを比較し、前年より10以上順位が上がり、100位以内にランクインしている都市。

(イメージ写真提供:123RF 台南市)