うんこ漢字ドリル グミ&ソフトキャンディ

写真拡大

 

うんこ漢字ドリル グミ&ソフトキャンディ

 累計発行部数276万部を突破した「うんこ漢字ドリル」は、間違いなく今年のベストセラーだろう。その「うんこ漢字ドリル」がお菓子になった! 

 販売するのは、バンダイ(東京)のキャンディ事業部。「うんこ漢字ドリル グミ」(100円 税抜)を11月7日、「うんこ漢字ドリル ソフトキャンディ」(200円 税抜)を12月12日に、全国の量販店・スーパー・コンビニエンスストアなどのお菓子売場で販売をスタートする。

 「うんこ漢字ドリル グミ」は「うんこ先生」の形をした“うん!コーラ味”のグミで、色はピンクと黄色の2色。うんこ先生のデザインは全5種で、そのうち1種は通常の2倍サイズになったうんこ先生の顔のかたちをした「ビッグうんこ先生(レア)」がランダムで封入されている。パッケージの底面には、この商品だけのオリジナル例文(全12種)がランダムに記載されている。

「うんこ漢字ドリル ソフトキャンディ」は乳酸菌を配合した“うん!ころころブドウ味”のソフトキャンディ。個包装には「うんこ先生」と漢字(読み含む)・例題がランダムに印刷(全20種)されている。また、付属のシールには、うんこ先生と例文1つがセットになった全10種がラインナップされており、食べるのが楽しくなりそうだ。