【詳細】他の写真はこちら

東海地区を拠点に活動するイケメンボーイズグループ、MAG!C☆PRINCE(通称 マジプリ)が、2018年2月14日に6枚目のシングルをリリースすることが決定した。

10月18日にリリースした5thシングル「YUME no MELODY / Dreamland」が、オリコンウィークリーシングルランキング2位を獲得。3度目のウィークリーシングルランキング2位となり、残すところ1位を獲得することを目指している。

そんなマジプリの次作勝負シングルは、愛知県で結成され、アニメ『銀魂』『ハイキュー!!』のテーマソングでもおなじみ、10月11日に発売されたアルバム『KINGDOM』のセールスも好調な4人組ロックバンド、SPYAIRのUZ(g&Programming)が作曲、MOMIKEN(b)が作詞を担当!

爽快なビートと、ちょっと切なさも感じさせるメロディで、永遠の友情を歌った楽曲となり、東海地区で圧倒的な存在感を放つ人気ロックバンドとイケメンアイドルの異色コラボという、ジャンルを超えた化学反応でさらなるヒットを目指す。

また、マジプリはこのシングルに先がけ、今月より東海地区を中心に各地でイベントを開催する。

なお、このSPYAIR作詞・作曲の新曲は12月23日のデビュー2周年記念日に名古屋国際会議場(センチュリーホール)で行われるワンマンライブ『本気LIVE☆Vol.5〜MAG!C☆PRINCE 2nd Anniversary〜』にて初披露される予定だ。

MAG!C☆PRINCE・大城光 コメント

今回、僕たちの曲をSPYAIRさんが作ってくださるということで本当に光栄に思います! 僕も普段から聴かせてもらっていただけに、まさか自分たちの曲を作ってくださるなんて、うれしさと同時に驚きもあります! このような縁をいただいて大きな感謝です! SPYAIRさんも地元が同じ東海地方ということで、この曲を通して東海地方を中心に全国を盛り上げて行きたいです! 今から歌うのが楽しみです! そして僕たちもSPYAIRさんのように、東海地方が誇るグループに成長していきたいです!

SPYAIRメンバー コメント

■UZ

今回曲を書かせていただくことになり、同じ東海地区出身として“お互いの良さ”が活かされるよう、SPYAIRがこれまで最も得意としてきた、疾走感溢れるロックな楽曲に仕上げました。

真っ直ぐな彼らが歌うことにより、また違う彼らのあらたな魅力を引き出せていたらうれしく思います。熱量あるステージでこの曲を聴ける日を楽しみにしています。

■MOMIKEN

今回、MAG!C☆PRINCEの歌詞は、少年からの成長をテーマに描かせていただきました。彼らや誰もが通る大人への変化と、その中でも変わらない友情だったり、追いかけた夢の足跡だったりが、彼らや、聴く人の自信や明日へ踏み出す力になればいいなと思い書かせていただきました。曲も爽やかなロックなので、彼らの男らしさが引き出た作品になったと思います。ライブでも盛り上がるのは間違いないので、楽しみにしていてください。

リリース情報



2017.10.18 ON SALE

SINGLE「YUME no MELODY / Dreamland」

2018.02.14 ON SALE

SINGLE「タイトル未定」

MAG!C☆PRINCE OFFICIAL WEBSITE

http://www.magipri.nagoya/