加藤綾子が「サンスター」のイベントに登壇した

写真拡大

元フジテレビのアナウンサーで現在はフリーキャスターとして活動する加藤綾子が、都内で行われた「サンスター」の「EVERYDAY G・U・Mキャンペーン」発表会に出席。仕事柄気を付けているという自身の毎日のオーラルケアについてや、毎日続けている習慣についてなどトークを展開した。

【写真を見る】“バッキバキ”という腹筋をリポーターが確認

加藤は「あまり人に(口元を)見られることはないので、ちょっと恥ずかしいんですけど、なるべく自然体でというのを意識しながら頑張りました」とオーラルケアの新CMのエピソードを明かした。

毎日続けることが大切というオーラルケアにちなみ、加藤には、“積み重ねていること”についての質問が寄せられた。

加藤は「体を鍛えるジムですね。(フジテレビを)辞める前も通ったりもしていたんですけど、なかなか時間も取れなかったりして続かないこともあったんですけど、今辞めてからすぐに何か新しいことを始めなきゃと思って始めたのがジムで。定期的に行っています」とドヤ顔を見せると、女性リポーターが腹筋を触って確認。

「カッチカチですね! すごーい!」とリポーターが感触を報告。これに対し加藤は「すごくないですか! 毎朝ストレッチ必ずやっていて、それ以外はトレーニングだけなんですけど、『苦しい〜』っていうほどではないんですけど、日々積み重ねていったらなっていって。筋が入るっていうんですか…いつも自分で確認して喜んでます(笑)。(腹筋を誰かに)見せる予定はないんですけど、自己満足で鏡の前で『うん! いい感じ!』って」と笑顔を見せた。