インパルス・堤下敦、酩酊運転と追突事故の代償でコンビ解散の危機?

写真拡大

 ゴミ収集車に追突する交通事故を起こし、芸能活動の謹慎処分を受けた堤下敦(40)。これをきっかけに板倉俊之(39)とのコンビ、インパルスは解散するのでは? という声も聞こえてくる。はたして解散はあるのか? “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)ではインパルスの今後を占った。

■板倉にとっても堤下は必要不可欠な存在

 かつてネット生放送で堤下が暴言を吐いて炎上したのをきっかけに、コンビ仲が悪くなったともいわれている。琉球風水志・シウマは、「堤下さんが板倉さんの足を引っ張ると、字画にはっきり出ています」と苦笑い。占いの結果通りに現実は動いているようだだが、インパルスの未来はどう出ているのだろう。

 シウマは「板倉さんは優しく見守るでしょう。コンビの解散はありません」と断言する。弱っている堤下を板倉が見放すとは考えにくいが、解散を回避するためには謹慎期間中に2人がしっかりコミュニケーションをとることが大事とアドバイスした。

 一方、電話占い「ロバミミ」で5000件以上の実績を持つ安沙蘭も「解散しない」と鑑定。その理由として「板倉さんにとっても堤下さんは必要な人。堤下さんに引っ張ってほしいというのが、板倉さんの本音」と読み解いた。

 インパルスの息の合ったコントを再び披露するには、堤下が本来の自分を取り戻すことが必要だろう。『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、堤下の運勢についても占っている。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock