7人組ヒップホップアイドルグループ、防弾少年団が国際児童基金(ユニセフ)韓国委員会が進める児童・青少年への暴力根絶キャンペーンを支援する。ソウルで開かれた協約式でポーズを取る防弾少年団=1日、ソウル(聯合ニュース)
(END)
【ソウル聯合ニュース】韓国の7人組ヒップホップアイドルグループ、防弾少年団が日系米国人の人気DJスティーブ・アオキ、米国人ラッパーのデザイナーとコラボした「MIC Drop(マイク・ドロップ)」のリミックスバージョンを17日に世界同時公開する。所属事務所が7日、伝えた。

 「MIC Drop」は防弾少年団が9月にリリースしたアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」に収録されているヒップホップ曲。所属事務所は、アルバムが世界で人気を博し国内外で意味のある成果を収めたとし、「ファンの声援に応えるためリミックスバージョンを準備することになった」と伝えた。

 防弾少年団は米ロサンゼルスで19日(現地時間)に開かれる音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード2017」の授賞式でK―POPグループとして初めて公演する。