土砂崩れで地下4mの穴に生き埋め 約20分後に救出も作業員が死亡

ざっくり言うと

  • 7日、大分県の下水道管敷設工事現場で、約4mの深さに掘った穴の土砂が崩落
  • 作業員男性が生き埋めになり、約20分後に救出されたが、死亡が確認された
  • 警察は今後、実況見分をし、安全対策に問題がなかったか調べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング