6月29日、米ホワイトハウスで記念撮影を行う文大統領夫妻(左)とトランプ大統領夫妻=(聯合ニュース)

写真拡大

◇トランプ氏きょう正午ごろ韓国到着 文大統領と会談へ

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、国賓として韓国を訪問するトランプ米大統領と、3回目となる首脳会談を行う。米大統領の国賓訪問は1992年以来、25年ぶり。トランプ氏は正午ごろに韓国に到着する予定だ。

◇情報機関の書き込み工作 検察捜査妨害疑いの検事ら逮捕

 韓国保守政権下での情報機関・国家情報院(国情院)によるインターネット上での政治的な書き込み工作問題に絡み、検察捜査の妨害などへの関与が疑われている張鎬仲(チャン・ホジュン)前釜山地検検事長ら現職検事と元国情院職員らが6日逮捕された。張氏らは2013年、この事件に対する検察の捜査と裁判に対応するため立ち上げられた組織の主要メンバーだった。

◇大型ルーキーの朴城ヒョン 女子ゴルフの世界ランクトップに

 女子ゴルフの世界ランキングが6日付で発表され、韓国のスーパールーキー、朴城ヒョン(パク・ソンヒョン、24)が前週から順位を一つ上げ1位に立った。米女子ゴルフツアーに本格参戦した新人の1位獲得は史上初。朴は7月にメジャー大会の全米女子オープン、8月にもカナダ・パシフィック女子オープンで優勝した。

◇国会 来年度予算案の審議2日目

 国会の予算決算特別委員会が7日に全体会議を開き、前日に引き続き2018年度(1〜12月)予算案(429兆ウォン=約44兆円)の審議を進める。李洛淵(イ・ナクヨン)首相、金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相兼企画財政部長官らに対し、総合政策の質疑を行う。政府と与党は「人中心の投資、所得主導の成長、革新成長」を掲げる政府の予算が国民の生活と安全を守ることにつながると強調する見通しだ。

◇ソウルのマンション取引落ち込む 8月の不動産対策発表で

 上半期の住宅価格上昇を追い風に7月まで活発な動きを見せていたソウルのマンション取引が、8月2日に住宅の投機的な取引抑制を目的とする政府の不動産対策が発表された後、1カ月で60%以上減少したことが7日分かった。聯合ニュースが不動産情報会社を通じ国土交通部の資料を分析したところ、8月に全国のマンション取引契約件数は4万5172件で、前月に比べ28.5%減少した。このうちソウルは5136件で、65.7%減と最もマイナス幅が大きかった。