春菊の季節がやってきた!意外と知らない春菊のおいしい食べ方5選

写真拡大 (全7枚)

すき焼きや水炊き、鍋の季節に欠かせない野菜の一つ「春菊」。特有の香りの成分は自律神経に作用し、胃腸を活性化し、咳や痰を抑える効果があることに加え、骨を丈夫にし、高血圧予防に効果があるそう。定番の鍋やごま和え以外の食べ方で、春菊の活用の幅を広げてみませんか?

春菊のあれこれ


え、旬は冬なのになんで「春菊」なの?

11月〜2月が旬の春菊。名前に“春”がつくのに、おいしい時季が思いっきり冬!(笑)
……どうやら春菊は春に花が咲くことが、名前の由来なんだそうです。ちなみに花が咲いてからの春菊は、スジっぽくなっておいしさを失うそうですよ。


うれしい栄養価がたくさん
●シュンギクは緑黄色野菜で非常にたくさんのカロテンを含みます。
β-タカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。
●シュンギクには骨を丈夫にするミネラルが豊富
カルシウムをはじめ、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルが豊富どれも骨を生成する上で欠かせない成分です。骨を丈夫にし、健康を維持します。
●高血圧の予防に効果
カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。
出典:旬の食材百科

風邪をひきやすい冬にぴったりのうれしい効果がたくさんある春菊、旬の時季積極的に食べたいですね!
また買う際は、色濃く鮮やかで葉先までシャキっとしていて、茎が太すぎないものを選ぶと良いそうです。


おすすめの食べ方5選


1.フレッシュサラダ

出典:https://www.instagram.com

採れたての新鮮なうちは、茎も柔らかくてとてもおいしい春菊。良い状態のものが手に入ったら、生のままサラダにしてみましょう。いつものドレッシングで食べるのもよし、オイルと塩でさっぱりたべるのもよし!こってりしたおかずと相性抜群です。


2.肉巻き

出典:https://www.instagram.com

すき焼きに欠かせない野菜ですから、お肉で巻いてもおいしいに違いない!こちらは梅ペーストと共に巻いています。人参などの彩り野菜や、チーズと巻いても良いですね。


3.春巻き

出典:https://www.instagram.com

肉系と魚系2種類の春巻き。肉系は「春菊と肉味噌」、魚系は「春菊・エビ・パルメザンチーズ」を合わせたんだとか!春巻きって餡を作るのが面倒だったりしますが、こちらはとろみをつけず、炒めるだけ!おかずにもおつまみにもなりますね。


4.パスタ

出典:https://www.instagram.com

パスタの中でも人気のペペロンチーノにしらすをたっぷりのせて。春菊とにんにくの組み合わせ、気になります。



出典:https://www.instagram.com

こちらは手作りの春菊のペーストを活用したジェノベーゼ風パスタ。にんにく入りのペーストは、トーストに塗ったり、野菜と和えたりと色々活用出来て便利なんだそう。
フードプロセッサーであっという間に作れるので、消費にお困りの方は試してみてはいかがですか。


春菊のペースト by 天使のパパシェフ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが251万品

松の実が手に入らない時は、クルミやアーモンドで代用してみてください。


5.わんぱくサンド

出典:https://www.instagram.com

春菊・鶏ハム・たまご・トマトで色どり鮮やかなわんぱくサンド!サラダ感覚で食べられますね!

独特の香りがあるので、どんな料理に合うのか分からず使い方がワンパターンになってしまう方も多いはず。ですが結構どんな料理にも合わせやすいということが分かりました。これから本格的な旬の時季ですので、色々なアレンジで春菊を楽しんでみてはいかがですか♪


インスタグラムで #春菊 をチェック!