瑛茉ジャスミンがキュートな姿で登壇

写真拡大

女性の美のサポーターとして、安心で高度な技術をリーズナブルに提供する美容専門クリニック「レジーナクリニック」のイメージキャラクターに、雑誌「ViVi」などで活躍中のモデル・瑛茉ジャスミンが決定。11月6日に都内でお披露目発表会が実施され、瑛茉ジャスミンが登壇した。

【写真を見る】ミニスカからのぞく白の網タイツ美脚がまぶしい!

コルセットに網タイツとセクシーなミニスカメード衣装で登場した瑛茉ジャスミン。イメージキャラクターに就任したことについて「自分が本当に通っているクリニックなので、みんなに広めていけるように頑張ります!」とうれしそうに意気込みを語った。

さらにイベントには、今最も旬な女性芸人と言っても過言ではない尼神インターの2人も応援ゲストとして登場。

誠子は、くびれを見せた大胆なミニスカ衣装をまとい登場すると「誠子のマシュマロボディーをふんだんに魅せたセクシースタイルです。これが誠子のくびれです! 撮ってください!」と誇らしげに話し、報道陣を誘惑(?)した。

一方、タキシードを身にまとい宝塚風の男装衣装で登場した相方の渚は「ちょっとだけ雰囲気変えてくださいと伝えたところ、なぜか男装スタイルにされました」と照れ笑いを浮かべた。

そして、レジーナクリニックで初の脱毛体験をした誠子が、足を自慢げに見せると、すかさず渚は「足はツルツルだけど、それを上回るくらいぶっとい!」と鋭くツッコミを入れ、会場は笑いに包まれた。

それに対し、瑛茉ジャスミンは「つるつる誠子ちゃん、すごいキレイ!」と彼女らしく素直な表現でコメントした。

さらに、誠子にキレイになるアドバイスを求められた瑛茉ジャスミンは「ライティング(照明の当て方)かな? 頑張って!」と“ライトに”コメントし、会場の笑いを誘った。

続いて、キレイになった足を誰に見せたいか?との質問に、誠子は「夢ではキスまでしている高橋一生さんに見てほしいです! 明日夜仕事が早く終わるので、池尻大橋で20時に待ってます!」と公開猛烈アピールをする場面も。

来日中のトランプ大統領に対し「日本を楽しんでいってほしいな!」とメッセージを送った瑛茉ジャスミンは、イベントの最後に「レジーナクリニックで脱毛して、ツルツルになって、素肌を一番の武器にしてもらえればなって思います!」と話し、イベントは幕を閉じた。