マレーシアのボルネオ島で、吹き矢に挑戦するチャールズ英皇太子(2017年11月6日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】マレーシアのボルネオ島(Borneo Island)を訪問中のチャールズ英皇太子(Prince Charles)は6日、同島伝統の武器である吹き矢に挑戦した。

 銃器が普及するまでボルネオ島の住民たちは、毒を塗った矢を吹いて獲物の動物や敵を射ていたという。

 チャールズ皇太子と妻のカミラ夫人(Camilla, Duchess of Cornwall)は、地元の指導者らと面会し、吹き矢のほか、いかだ乗りや民族舞踊の鑑賞も楽しんだ。
【翻訳編集】AFPBB News