@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

アゲーラRS 世界最速レコード 447.4km/h

ケーニグセグ・アゲーラRSが、市販車の世界最速レコードを破った。


2地点間往復の平均時速は、277.9mph(447.4km/h)である。ステアリングを握ったのは、ファクトリードライバーのニクラス・リリャだ。

ネバダ州パランプで実施された計測により、2010年にブガッティ・ヴェイロン・スーパースポーツが記録した268mph(431.5km/h)は、過去のものとなった。
 

ニクラス・リリャ、ケーニグセグと言えば?

ケーニグセグとこのドライバー、そしてアゲーラRSは、つい先日ブガッティ・シロンから、0-400-0km/hの世界記録を奪い取ったばかりである。


その時の記録は、36.44秒。シロンのタイムを5.52秒も上回っていた。