スーパープレミアム「古代エジプト 3人の女王のミステリー」に、松嶋菜々子と西島秀俊が出演する/(C)NHK

写真拡大

NHK BSプレミアムにて11月25日(土)夜9時より、スーパープレミアム「古代エジプト 3人の女王のミステリー」が放送される。

【写真を見る】松嶋菜々子がクレオパトラになりきって演説!? 自身も思わず苦笑する一幕も/(C)NHK

同番組は、古代エジプトで“ファラオ(王)”となって巨大国家を動かしていた、3人の女性の謎に迫るというもの。松嶋菜々子と西島秀俊がそれぞれエジプトを訪れ、3人の“ファラオ”にまつわるミステリーを解明していく。

取材会に出席した松嶋は、エジプトに行ってみたかったことや、番組内容に興味を持ったことから、本番組のオファーを“二つ返事で”快諾したと明かした。「皆さんの古代エジプトのイメージを覆すような、新事実が明らかになります」とアピールする。

また、西島は以前、他局のドキュメンタリー番組でもエジプトを訪れていることに触れ、「その時さらに興味をかき立てられたんです」と、エジプトへの愛を熱を込めて話した。

だが、今回のロケはかなり過酷だったと言い、(ツタンカーメンの義母の)ネフェルティティが築いた街の“跡地”を見に行ったエピソードを披露。「景色の変わらない中、車で6時間以上かけてそこに行って、“何もない”ことを確認してきたんです…」とはにかんだ。

松嶋と西島は、2015年にドラマ「レッドクロス〜女たちの赤紙〜」(TBS系)で共演し、夫婦役を務めている。取材会でも終始、リラックスした掛け合いを見せていた。

2人は別々にロケを行っているが、番組ではスタジオでのトークパートもあり、豪華な2ショットを楽しめる。