阪神が異例のフロント刷新を断行 常勤の球団役員4人が一気に退く

ざっくり言うと

  • 阪神は6日、臨時の球団取締役会を開き、異例のフロント刷新を断行した
  • 四藤慶一郎球団社長など、常勤の球団役員4人が一気に退くという大幅刷新
  • 12月1日付で、元甲子園球場長の揚塩健治氏が第15代球団社長に就くという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング