【心理テスト】さみしい夜、どう過ごす? 答えでわかる1人上手度

写真拡大

 人間関係は疲れるし、1人で過ごしているほうがラクと思っているあなた。しかし、無性にさみしい夜はありませんか? 今回は、あなたの1人上手度がわかる心理テストを紹介します。

【質問】
 ひとりぼっちでさみしい夜、あなたは何をしますか?

A:お笑い番組を見る
B:お酒や食べ物でまぎらわす
C:友達に電話をかける
D:悲しい音楽を聴く

 あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「あなたの1人上手度」
 あなたがさみしさとどう向き合うかで、1人でも上手に人生を乗り越えていけるかどうかがわかるのです。

■A:お笑い番組を見る……1人上手度65% 気分転換が上手
 さみしいときは、その気分を吹き飛ばしそうと、お笑い番組を見るなどあなた。1人上手度はやや高めです。気分転換がうまく、楽しいことに目を向けられるので、さみしさに引きずられることはないでしょう。しかし、さみしさと向き合わずにいると、将来、こんなはずではなかった……という状況に陥ってしまう可能性も。さみしさの原因を考えてみる必要がありそうです。

■B:お酒や食べ物でまぎらわす……1人上手度10% 常に愛を求めている
 みんなが幸せに過ごしている夜。ついつい、1人でお酒を飲みすぎたり、やけ食いをしてしまうあなた。1人上手度はかなり低いでしょう。むなしさを飲食で満たそうとするのは、ストレスがたまっている証拠。健康にもよくありません。あなたは常に愛を求めているタイプ。本当は、人恋しくてたまらないのです。1人でいる時間を少なくしたほうがいいでしょう。

■C:友達に電話をかける……1人上手度35% 身近に友達や家族がいればOK
 さみしい夜は、友達の声を聞きたくなるあなた。1人上手度はやや低めです。あなたはさみしくなると、人のぬくもりを求めるタイプ。基本的に1人で過ごすのは苦手です。しかし、友達や家族とよくコミュニケーションをとっている場合は、孤独に陥っていることはなさそう。身近に信頼できる人物がいれば、しばらく1人でも大丈夫でしょう。

■D:悲しい音楽を聴く……1人上手度90% さみしさを受け入れる芯の強さ
 さみしい夜に悲しい音楽を聴くあなたは、1人上手度がかなり高いでしょう。さみしいとき、多くの人はそれをまぎらわそうとします。しかし、悲しい音楽を聴いて、どっぷりさみしさに浸るあなたは、孤独な自分から目をそらさず、ちゃんと受け入れる強さがあるのです。見た目以上に強いあなたは、1人でも幸せに生きていけるはずです。

 さみしいと感じたときの行動は、人それぞれです。友達を誘うもよし、孤独を楽しむもよし。秋の夜長、あなたはどんな風に過ごしますか?
(金森藍加)※画像出典/shutterstock