香川真司【写真:Getty Images】

写真拡大

11月の日本代表メンバー選外、ファンは激励「日本の10番は香川選手しかいません」

 サッカー・ドイツ1部ドルトムントMF香川真司が、自身のインスタグラムを更新。「これからも今までやってきた事を信じて日々やるだけ」とつづり、“若かりし日の一枚”の写真を掲載している。

 香川がインスタグラムを更新したのは4日だった。「これからも今までやってきた事を信じて日々やるだけ。自分のプロセスや、目標を見失わず」と記述。ハッシュタグで「香川真司」「さぁこれからや」「セレッソがんばれ」とルヴァン杯決勝が控えていた古巣を激励していた。

 香川は10月31日に発表された今月の日本代表の欧州遠征(10日ブラジル戦、14日ベルギー戦)のメンバーから本田圭佑、岡崎慎司とともに外れ、日本のみならず、海外でも話題となっていた。タイミングとしては決意表明と受け取ることもでき、ファンは「日本の10番は香川選手しかいません」などとエールを送っている。

 さらに投稿には一枚の写真を掲載。セレッソ入団当初とみられる当時のメンバーら計9人で、ボーダーのポロシャツを着てピースを見せる、まだあどけない笑顔の香川も映っている。初代表から10年。ロシアW杯の舞台に立つべく、今まで培ってきたものを信じて走り続けるだけだ。