ドライカレー風混ぜご飯

写真拡大

味付けした具材を、白いご飯に混ぜ込んで仕上げる、混ぜご飯。いつもの「白いご飯+おかず」の組み合わせがひとつになるだけで、新鮮な印象に。忙しいけれど、ちゃんと食べたい、そんなときも「混ぜご飯+スープ」の組み合わせで、満たされますよ。

ほかにもいっぱい!「炊き込みご飯・混ぜご飯のレシピ」をチェック!

■ めんつゆ入りで優しい味「ドライカレー風混ぜご飯」

<材料2人分>

豚ひき肉…200g、温泉卵…2個、玉ねぎの粗みじん切り…1/4個分、にんにくの粗みじん切り…1片分、しょうがの粗みじん切り…1かけ分、パセリのみじん切り…2枝分、温かいご飯…どんぶり2杯分、めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ2と1/2、サラダ油、カレー粉、砂糖、みりん、塩、こしょう

<作り方>

1.フライパンに油大さじ1を中火で熱し、にんにくとしょうがを炒める。香りが立ったらひき肉を加えてほぐすように炒める。肉の色が変わったら玉ねぎを加え、さらに炒める。

2.カレー粉大さじ1と1/2、めんつゆと、砂糖、みりん各大さじ1を加えて水分をとばすように炒める。塩、こしょうで味をととのえ、火を止める。

3.ご飯とパセリを加えて全体を混ぜる。

4.器に盛って温泉卵をのせる。好みでレーズンを散らし、らっきょうを添えても。

豚ひき肉にしっかりカレー味をつけます。火を止めてから、ご飯とパセリを混ぜるので、焦げ付く心配もナシ。

■ うま味がぎゅっと詰まった「切り干し大根の混ぜご飯」

栄養価が高い切り干し大根と、とりもも肉を濃い目に味付け。玄米ご飯に混ぜ込んで。

■ おにぎりもおすすめ「きんぴら混ぜご飯」

ごま油で炒めた根菜ととりひき肉のうまみに、削りがつおの風味がきいた混ぜご飯。冷めてもおいしいしっかり味。

■ チーズ好きにはたまらない「チーズご飯」

切って混ぜるだけの、超簡単レシピです。リッチでおいしい味の秘密は、洋と和のコンビネーションにあり。

■ 牛肉のコクで満足感あり「たっぷりきのこの混ぜご飯」

バターとしょうゆの味付けで、洋風に。ルッコラのシャキッと新鮮な味がいきるのは、混ぜご飯ならではですね。

「濃い目に味付けした具材を、白いご飯に混ぜる」という方法をしっかり覚えれば、アレンジはさらに広がりそう。ぜひ試してみて。