JY、新曲「Secret Crush〜恋やめられない〜」が映画『リベンジgirl』の主題歌に決定

写真拡大

 JY(=知英)の最新楽曲「Secret Crush〜恋やめられない〜」が、12月に公開される桐谷美玲主演の映画『リベンジgirl』の主題歌に起用されることが決定した。

 「Secret Crush〜恋やめられない〜」は、ワン・ダイレクションをはじめとして、ケイティ・ペリーやウィーザーなど多くのアーティストをプロデュースしているグラミー賞受賞プロデューサー・とサム・ホランダーのコライトによる楽曲。映画の脚本を踏まえてJY自身も作詞に参加した歌詞は、映画のストーリーに合わせつつも「どうして恋やめちゃうの?」「あきらめちゃうの?」「自分の気持ち信じなきゃ」と恋をする女の子の素直になれない思いを後押しするJYからの応援歌となっており、冬らしいサウンドアレンジの上に乗る、JYの弾んだ歌声が印象的な一曲だ。

 JYは今回のコライトについて「最初にサムさんが曲を提供してくださると聞いた時はびっくりしましたが、私もイギリス留学の経験があるのでワン・ダイレクションのチームとお仕事をご一緒できてとても嬉しかったです」と振り返り、楽曲については「冬のラブソングとしてぴったりの曲なので、“密かな片想い”を経験した事がある方も多いと思いますが、恋は思い悩むことがあっても、諦めずに頑張ろうと思う前向きな気持ちもあると思うので、恋をしている女の子の応援ソングになればいいなと思います」と語っている。

 『リベンジgirl』は、2年ぶりに映画の主演を務める桐谷美玲が、“ミス東大”“イケメン彼氏持ち”の性格以外はパーフェクトな“イタイ女”という型破りなヒロインを演じるラブストーリー。『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』や『覆面系ノイズ』の三木康一郎監督がメガホンを取り、鈴木伸之、清原翔、馬場ふみからがキャストに名を連ねている。映画『リベンジgirl』は12月23日より全国ロードショー。


◎公開情報
『リベンジgirl』
2017年12月23日(土・祝)より全国ロードショー
監督:三木康一郎
原作:清智英・吉田恵里香「リベンジgirl」(KADOKAWA刊)
脚本監修:吉田恵里香
脚本:おかざきさとこ
製作幹事:ギャガ / ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
(C)2017 『リベンジgirl』製作委員会