歌手・MISIAの新曲「君のそばにいるよ」の詳細情報が発表された。ニューシングルの初回仕様限定盤には、映画『鋼の錬金術師』とコラボレーションしたオリジナルステッカーが封入される。

 この新曲は、全世界シリーズ累計発行部数7000万部を突破した荒川弘氏の大ヒットコミックを、Hey!Say!JUMP山田涼介主演で実写化した、ファンタジー・エンターテインメント作品『鋼の錬金術師』(12月1日全国公開)の主題歌。

 今回発表となったのは、ニューシングルの収録曲などの詳細や特典情報だ。既に映画の本予告などで使用され、映画の世界観とマッチした見事な書き下ろし楽曲に賞賛の声が相次いでいたが、ニューシングルの初回仕様限定盤には、映画『鋼の錬金術師』とコラボレーションしたオリジナルステッカーが封入されるという。アナザージャケットとしても使用できるこの特典は、アルフォンスとMISIAのツーショットで構成され、まるでMISIAが錬金術師と化したかのようなビジュアルとなっている。

 主題歌を聞いた『鋼の錬金術師』の原作者・荒川氏は、「流石! その一言に尽きる。主題歌を担当されると伺って、『MISIAさんだ!』って、私も大ファンだったので、本当に嬉しかったです。原作を読んでくださっていて、世界観に合わせ、この作品のために、情熱をもって書いて下さった。暖かさも厳しさも、そしてエドとアル兄弟二人の旅を応援したくなる歌詞で、心温まる素晴らしい楽曲です」と絶賛している。

「君のそばにいるよ」ジャケット

 また、ニューシングル「君のそばにいるよ」はiTunesで8日から先行まとめ配信予約もスタート。

 さらに同時発売となる最新LIVE Blu-ray&DVD『MISIA SOUL JAZZ SESSION』の初回仕様限定盤にも超豪華な特典が封入。デビュー20周年を記念して開催される『LIVE” 20th Anniversary THE SUPER TOUR OF MISIA -Girls just wanna have fun-”』の先行チケット予約シリアルナンバーが購入者対象に発行されるという。