画像提供:マイナビニュース

写真拡大

GitHubは現地時間3日、リポジトリの検索にライセンスごとに検索できる機能を追加したことを公式ブログで発表した。

名だたる大企業のチームが手がけるフレームワークや個人ベースで開発する成果物までオープンソースが数多く集積するリポジトリGitHubには、プロジェクト探すのに便利なAdvanced searchも用意されており、starsの数や日時、サイズや開発言語の種類などで絞りをかけられるが、新たにライセンス形態ごとのプロジェクトの絞りが可能になった。

検索構文紹介ページには、「license:LICENSE_KEYWORD」が追加されており、検索窓から従来の構文に加え、license:キーワードを用いた構文での検索も可能になる。現在のLicense keywordはhelpページに掲載してある。