元・東証2部・名証2部上場の(株)郷鉄工所(TSR企業コード:471004715、法人番号:5200001014775、不破郡垂井町表佐字大持野58−2、設立昭和22年2月、資本金7億1735万5860円、林直樹社長)は11月1日、岐阜地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には小森正悟弁護士(小森正悟法律事務所、岐阜市神田町1−1−5、電話058−214−6006)が選任された。
 負債総額は債権者約300名に対し約25億円。

 債権届出期間は12月26日まで、債権者集会は平成30年4月27日午後2時より岐阜市民会館(岐阜市)で開催予定。