名優ケヴィン・スペイシー 子役にセクハラした代償は「7億円」

ざっくり言うと

  • セクハラ問題の浮上によりドラマから降板を宣告されたケヴィン・スペイシー
  • ドラマへの出演停止で、最大約7億4000万円の出演料を失うという
  • アンソニー・ラップの告発を発端に、同様の被害に遭ったとの告発が相次いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング