エクリア リフリーオン

写真拡大

 エレコムは、1台で温熱治療と低周波治療が可能なコンパクト温熱低周波治療器「エクリア リフリーオン(HCM-PH01シリーズ)」を11月中旬に発売する。カラーはブルー、ピンクの2色。税別価格は1万3880円。

 特定管理医療機器である、電熱の温熱効果によって体内温度を高める温熱治療器と、低周波によってコリや痛みを緩和する低周波治療器を1台にまとめ、温泉につかっているような最大42度の温熱治療と、深く届く最大1200Hzの低周波治療を使い分けられる。コースは「温熱コース」「低周波コース」に加え、1分ごとに温熱と低周波の交互治療ができる「温熱低周波コース」の3種類で、「温熱コース」を使用中に強弱ダイヤルを設定することで、「温熱低周波コース」に切り替える、といった使い方もできる。

 約300回使える水洗い可能な専用ゲルパッド1組(2枚)が付属。「温熱コース」は、約5分で40度に達する速暖機能を搭載する。一方、「低周波コース」は、最大周波数1200Hzの本格マッサージができ、痛みや神経痛を効果的にやわらげる「深層指圧」モード、ハンドマッサージを追求した「指圧」「もみ」「たたき」モード、「深層指圧」「指圧」「もみ」「たたき」を交互に繰り返す「おまかせ」モードを搭載する。強さはダイヤル操作で10段階で調節が可能。

 本体は重さは約100gの軽量・コンパクトで、15分で電源がオフになる自動オフタイマーや、ゲルパッドを肌からはがして一定時間経過すると電源をオフにする機能なども備える。サイズは幅26.0×高さ96.5×奥行き48.0mm。