日本マクドナルドは11月1日、期間限定となる「アメリカンデラックス」キャンペーンを開始した。その第1弾として「デラックスチーズ」が発売され、話題となっている。

ハンバーガーの本場アメリカの王道と言える「パティ×チーズ」の組み合わせを最大限に楽しめるメニューとして開発された、「アメリカンデラックスチーズ」。100%ビーフパティの「アメリカンデラックスチーズ ビーフ」(単品490円)、チキンパティを使った「アメリカンデラックスチーズ チキン」(単品490円)のほか、朝マック用の「アメリカンデラックスチーズ マフィン」(単品330円)が11月下旬までの期間限定で販売される。さらに、サイドメニューとして、チェダーチーズとモッツァレラチーズと刻んだポテトを混ぜ合わせて揚げた「アメリカンチェダーポテト」(190円)も発売、こちらは12月下旬まで提供される。

チーズを大々的にフィーチャーした今回の新バーガー。11月1日の発売日には早速食べたというネットユーザーが、その感想をTwitterに投稿。

“マックの新発売アメリカンデラックスチーズビーフがうますぎる。これは久しぶりに大当り。”
“アメリカンデラックスチーズ、ソースが美味しかった(*´ω`*) ザクザクのレタスも、バンズの円周にまぶしてあるチーズも存在感がちゃんとあって、いい感じ(*´ω`*)”
“アメリカンデラックス!! ちょっと辛かったけど 結構ボリュームもあって めっちゃ美味しかったぁ お腹いっぱいで満足ε= o(´〜`;)o”

と、評判は上々だ。しかし一方では、

“アメリカンデラックスチーズのビーフ食ってみたんやけど… あれをうまく食べれる人は神だと思うわ”
“アメリカンデラックスのビーフ食べたけどバーガーが箱に入ってるタイプだったからめっちゃ食べづらかった”
“アメリカンデラックスチーズビーフ食べたよ!!!!あほほど食べにくい!!!!!”

など、ボリューミーなハンバーガーの宿命か、「食べにくい」という感想も多かった。

「アメリカンデラックスチーズ」は11月下旬までの販売予定。11月22日には「アメリカンデラックス」シリーズ第2弾が登場する予定だ。
(小浦大生)

■関連リンク
・アメリカンデラックス - マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/american_deluxe/
・「アメリカンデラックス」での検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9