北朝鮮問題など議論、強固な同盟発信へ=日米首脳会談前に安倍首相

写真拡大

[東京 6日 ロイター] - 安倍晋三首相は6日、午後に予定されている日米首脳会談前に記者団に対し、「トランプ大統領と北朝鮮問題をはじめ、世界のさまざまな課題についてしっかりと議論していきたい」と語った。その上で「日米同盟が強固なものであるということを世界に発信していきたい」と述べた。

また、安倍首相は日本時間の6日未明に米テキサス州の教会で発生した銃乱射事件に触れ、「この困難なとき、米国国民の皆さんに心からの連帯を表明する」と語った。

(久保信博※)