男子テニス、ATPワールドツアー・ファイナルの出場権を獲得した(左上から時計回りで)アレクサンダー・ズベレフ、ドミニク・ティエム、マリン・チリッチ、ロジャー・フェデラー、グリゴール・ディミトロフ、ダビド・ゴフィン、ジャック・ソック、ラファエル・ナダル(2017年11月6日作成)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】今月12日から19日にかけて英ロンドンで開催される男子テニスのシーズン最終戦、ATPワールドツアー・ファイナル(ATP World Tour Finals 2017)の出場選手8人が出そろった。

 出場権を獲得した選手は以下の通り。

ラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)

ロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)

アレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev、ドイツ)

ドミニク・ティエム(Dominic Thiem、オーストリア)

マリン・チリッチ(Marin Cilic、クロアチア)

グリゴール・ディミトロフ(Grigor Dimitrov、ブルガリア)

ダビド・ゴフィン(David Goffin、ベルギー)

ジャック・ソック(Jack Sock、米国)

【翻訳編集】AFPBB News