ルヴァンカップを制したC大阪のスルガ銀行チャンピオンシップ出場が決定

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は、2018年夏に行われるスルガ銀行チャンピオンシップ2018に、2017 Jリーグ YBCルヴァンカップを制したセレッソ大阪が出場することを発表した。C大阪は初出場となる。

▽スルガ銀行チャンピオンシップは、南米サッカー連盟(CONMEBOL)が主催するCONMEBOL スダメリカーナ2017の優勝チームと対戦する試合。今シーズンは、浦和レッズとシャペコエンセ(ブラジル)が対戦していた。

▽CONMEBOLスダメリカーナは現在ベスト4が決定。リベルタ(パラグアイ)、フラメンゴ(ブラジル)、アトレティコ・フニオール(コロンビア)、インデペンディエンテ(アルゼンチン)が勝ち残っている。

▽なお、開催日や会場は現在のところ未定となっている。