鹿島強し! J1最多タイのシーズン23勝達成、残り2節全勝なら歴代最多勝ち点に

写真拡大

▽鹿島アントラーズがクラブ新記録となるJ1最多タイの23勝目をマークした。

▽首位の鹿島は、5日に県立カシマサッカースタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ第32節で7位の浦和レッズと対戦。80分に記録したMFレアンドロのゴールが決勝点となり、鹿島がリーグ2連勝を飾った。

▽これにより、今シーズンの鹿島がリーグ戦で積み重ねてきた白星はクラブ新の23個に。さらに、2015年のサンフレッチェ広島、2016年の浦和レッズが打ち立てたシーズン23勝のJ1最多勝利数に並んだ。

▽浦和を下した鹿島は、今節の戦いを残す2位の川崎フロンターレとの勝ち点差を「7」に広げて「70」に。18日に行われる第32節で川崎Fがガンバ大阪に敗れた場合、鹿島のJ1連覇が決定する。

▽なお、鹿島は勝ち点74のJ1最多勝ち点記録においても更新の可能性を秘めている。柏レイソル(26日/H)、ジュビロ磐田(12月2日/A)との残り2節を全勝できれば、歴代最多勝ち点記録更新となる。