iPhone Xのガラス面は薄くて強いガラスフィルムで美しく守る!

写真拡大 (全5枚)

iPhone Xがいよいよお目見えしましたね! 新しいiPhoneを手に入れたらまず本体保護を考えるところからスタートという人も多いと思いますが、Xは前面・背面ともにガラス素材なので今回はさらに慎重に選びたいところですが、最高にタフなガラスフィルムが登場しました。最上級強度かつ絶妙な薄さでXをしっかり守ってくれますよ。

iPhone XはAppleが「これまでスマートフォンに採用されたものの中で最も耐久性のあるガラス」と語っていますが、やっぱり防護策を考えたいもの。そこで登場したのはPATCHWORKSのiPhone X用ガラスフィルム「ITG Pro Plus for iPhone X」(3564円)です。

スゴイのはなによりもその強さ! 最上級強度の0.33mm日本製生ガラスを使用し、表面硬度は9H、PETフィルムの3倍の強度を誇ります。どれだけ強いかというと、ナイフや鍵など尖ったものでも簡単に傷がつかないというから驚き! また、ガラスのフチを丸く研磨処理することで、フチにかかる衝撃を軽減。フィルムを付けていないときよりもiPhoneを握りやすくなり、さらにガラスの厚みを感じさせません。

▲「ITG Pro Plus for iPhone X」パッケージ

ディスプレイの操作もストレスなし。オレオフォビックコーティングは従来のものよりとても長持ちし、表面のなめらかさはiPhoneそのもののガラス以上。お手入れもラクで、油分や指紋の汚れは簡単に拭き取れます。

▲「ITG Privacy for iPhone X」パッケージ

さらに覗き見防止機能もついた「ITG Privacy for iPhone X」(3564円)も同時発売。見る角度が30度以上傾くとスクリーンが影になり周りから見えなくなります。対応機種はiPhone Xのほか、8から6も。今お使いのiPhoneにもぜひ!

>> PATCHWORKS「ITG Pro Plus for iPhone X」
>> PATCHWORKS「ITG Privacy for iPhone X」

 

(文/&GP編集部)