キム・ハヌル、母国メジャー制覇はならなかった(写真は富士通レディス)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<HITE JINRO Championship 最終日◇5日◇ブルーヘロン・ゴルフコース(6,736ヤード・パー72)>
韓国女子メジャー「HITE JINRO Championship」の最終日。5打差の4位から逆転Vを狙ったキム・ハヌルは、この日“74”とスコアを2つ落とし、トータル2アンダー8位タイで4日間を終えた。
【関連】超貴重!キム・ハヌルがノリノリダンスを披露
トータル14アンダーでメジャーを制したのは、26歳のイ・スンヒョン。後続に9打差をつける、影も踏ませぬ圧勝劇だった。
トータル5アンダー2位タイにルーキーのチェ・ヘジン、キム・ミンスン、イ・ジョンウンが入った。また、世界ランク2位のパク・ソンヒョンはトータルイーブンパー19位タイで大会を終えている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

日米美の共演!TOTOジャパンクラシック最終結果
鈴木愛は米初優勝ならず… 賞金ランク首位浮上も悔しさにじむ
韓国期待の新鋭、チェ・ヘジンが23区GOLFとウエア着用契約を締結
賞金女王を目指すキム・ハヌルプロへの応援メッセージ、続々届いています【キム・ハヌルコラム特別編】
キム・ハヌル特選写真館!あなたはロングヘア派?ショートカット派?