あなたはこれまで、ハートに“ずきゅん”と響くようなセリフを言われたことがあるでしょうか。

たとえるならまさに“魔法の言葉”。もしも魔法の言葉を言えたなら、知り合ったばかりの彼でも一瞬にしてあなたに釘付け……なんてことも。


出典:https://www.shutterstock.com

今回は、そんなとっておきの“魔法の言葉”をご紹介いたします。

 

■「二人だけのヒミツね」

人は“自己開示”をすることで親密になるといわれています。

あなたがどんなことを大事にしているのか、あるいはどんなことが好きで嫌いなのかを言葉にすることで、彼のハートをぐっとつかむことができるでしょう。

また、最後に「二人だけのヒミツね」と付け加えることで、さらに魔法は効力を増しますよ。

 

■「すごいね!」

実は男性はプライドが高く、いつだってカッコよくいたいと思ってしまうもの。

そのため「すごいね!」と褒められることで承認欲求が満たされ、つい気分がよくなるのです。

さらに「また褒められたい」という願望があなたを意識させ、“この子は自分にとって大切な人だ”と考えるようになるでしょう。

 

■「いつも見ています」

とくに年上の彼に効果的な言葉。

どこかで見られているという気持ちが男性のポテンシャルを高め、いつも以上によいパフォーマンスができるはず。

また“見られている”という意識が、よりあなたのことを考えるきっかけになり、あなたへの好意を芽生えさせることにも。

気になるけれどまだあんまり仲良くない……と感じる男性には、勇気を出して「いつも見ています」とさりげなく伝えてみるのもよいでしょう。彼のハートをつかむことができるかもしれません。

 

■「ありがとう」

気になる男性に限らず、日常的に使う言葉ですが、知り合ったばかりの彼の心を大きく動かす“魔法の言葉”だといえるでしょう。

なぜなら「ありがとう」には、人を幸せな気持ちにさせる力があると言われているためです。

「ありがとう」と言われたことで“誰かの役に立てた”という満足感が心を満たしていきます。

満足感を感じることで、幸せの感覚は積み重ねられていき、やがて計り知れないものになっていく……。

そんな“計り知れない幸せを感じられる言葉”をいつも言ってくれたのは他ならぬあなた。気づいたころには彼のハートをわしづかみにしているかもしれません。

 

いかがでしたか?彼のハートをつかむ“魔法の言葉”は、あなたが普段何気なく使っている言葉でもあります。

それらの言葉を少しでも意識することができれば、彼からの視線をひとりじめすることだってできるはず。

知り合ったばかりの彼にも効果的ですので、ぜひ“魔法の言葉”を伝えて、二人の関係を親密なものへと変えてみてください。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ Vitaliy Mateha/shutterstock