魅力的な女性であるための条件のひとつに“教養があること”が挙げられます。しっかりとした知識に基づいた、品格のある女性は素敵です。逆に教養がない女性は、なかなかモテにくい! 今回は“女子が職場でやりがちな教養がないと思われる行動”というテーマで、男性に話を聞いてみました。意外と無自覚にしてしまっている人も……!?

文・塚田牧夫

休憩室で下ネタ

「僕の会社の休憩室のでの話。女性社員が五〜六人集まってランチをしていました。他の社員達は食事をしたり本を読んだり、仮眠をとったり各々の時間をすごしています。

女性社員グループ内の一人の声がめちゃくちゃ大きいんです。休憩時間中なので、どう過ごそうが自由なのですが、休憩室にふさわしい声のボリュームってあるじゃないですか? なのにまるで居酒屋で喋っているような声量なんです。

しかも話してる内容が男のことばかり。愚痴や不満、さらには下ネタなんかも話し始めてかなり下品! 話に夢中で周りに不特定多数の人がいることを忘れてるんでしょう。

こういう人を見掛けると、教養がないなって思っちゃいますね」シンイチ(仮名)/31歳

階段で傘を振る

「出勤時、駅で後輩の若い女子社員を見かけたんです。それで、声を掛けようと思って追いかけた。

その日は雨で、女の子は傘を持っていたんですけど、上り階段に差し掛かったときにビックリすることが……。

女の子がスマホを操作しながら、傘の真ん中辺りを握って上り始めたんです。手を振る度に傘の先端が僕の顔に当たりそうで危なかった。

僕はボクサーばりのフットワークで、右に左に顔を振ってよけましたよね。まあ、離れれば済む話なんですけど。

ちょっと考えれば迷惑だって分かりそうなことなのに、無意識にやっちゃってるところが怖い」トオル(仮名)/27歳

敬語がメチャクチャ

「部下に若い女子社員がいて、その子があまり敬語を使わなかったので、ちょっとだけ注意したんです。

そうしたら、気を付けるようにはなったんですが、逆にちょっと過剰になり過ぎちゃって……。

その女子社員と一緒に取引先対応したときです。そこで彼女の親の話になりました。先方が“ご両親はおいくつぐらいなんですか?”尋ねたんです。

すると彼女は“うちのご両親は……”と答えた。いやいや、そこは“ご”はいらないだろう。

さらに、“ご兄弟はおられるんですか?”と尋ねられたら、“ご兄弟はおられません”と。もうメチャクチャ。

あとで指摘したんですけど、“はぁ……”と答えるぐらいでピンときていない様子。そんな基本的なことから教えなければいけないのかと思うと、頭が痛くなります」シュウジ(仮名)/34歳

教養がないと思われる女子の無自覚行動をご紹介しました。

これらはみんな本人に全く自覚がありません。自分では気付きにくいというのが恐ろしい点ですよね。改めて自分の行動を客観的にチェックしてみてはいかがでしょうか。

(C) VGstockstudio / Shutterstock(C) Lia Koltyrina / Shutterstock(C) Gabriel Georgescu / Shutterstock