「サザエさん」の新スポンサーに高須クリニック浮上でネットは妄想爆発

写真拡大

 国民的アニメ番組「サザエさん」(フジテレビ系)の番組スポンサーを、経営再建中の東芝が降板するとのニュースが駆け巡り、世間を驚かせた。さらに、新スポンサーとして高須クリニックが名乗りを上げたことから、大きな注目を浴びている。

 高須クリニックの高須院長は、ツイッターにフジテレビと電通に連絡したことを報告。高須グループの広告を扱う代理店と価格交渉を始めたという。

「高須院長は『子どもの頃から見ていた』『思い入れがある』とコメントし、純粋な思いからスポンサーに名乗りを上げたことを強調。あの財力ならすんなり決まりそうな気もしますが、日曜夜6時半の団欒の間に、イケメンや美女キャラクターが登場する特徴的なCMが流れることについて世間は少々ザワついてますね。磯野家のビジュアルまで変わるのでは?なんて話も聞こえてきます」(エンタメ誌ライター)

 ネット上にも「番組終わりに『この番組は高須クリニックの提供でお送りしま〜す』ってサザエさんが言うのか?」「Yes、サザエさん!」「ナイジェリアのサッカー選手を助けたりと、高須さんの行動力はすごく尊敬するけど、サザエさんとのコラボは違う気がする」「これでサザエさんはあと100年安泰」「フネさんが美魔女になって、波平さんがフサフサに?」など、期待と憶測と妄想の入り混じったコメントがあふれている。

 これだけ注目を浴びるのもさすが高須クリニック。さあ、どうなるサザエさん?

(飯野さつき)