BScribbs

写真拡大 (全5枚)

毎年10月31日、子どもたちが仮装をして近所の家を訪れる『ハロウィン』。

ハロウィンの仮装といえば魔法使いやおばけが定番ですが、最近はバッドマンやスパイダーマンといった『憧れのヒーロー』の衣装を着る子どもが多いのだそうです。

「好きなヒーローの衣装を選びなさい。作ってあげる」

ハロウィンの数日前、息子さんにそう伝えたお母さん。

その言葉を聞いた息子さんが口にした、憧れの『ヒーロー』の名前は…。

「お父さん!」

ハロウィンの日『お父さんの仮装』をした男の子

男の子が選んだ『ヒーロー』は、自分のお父さん!この言葉には、お母さんもビックリしたようです。

そしてハロウィン当日、男の子は作ってもらった『お父さんの衣装』に身を包みました。

BScribbs

BScribbs

BScribbs

夫はめったに休みをとらず、毎日長時間働いています。

レストランのキッチンで働き、帰宅するととても疲れています。彼は、私たち家族のために本当に頑張ってくれているのです。

BScribbs ーより引用(和訳)

この出来事を、海外の画像投稿サイトImgurに投稿したお母さん。そして、ハロウィン当日についてこうつづりました。

BScribbs

夫も、息子を誇りに思っています。
息子はすべてのドアベルを鳴らして「トリックオアトリート!僕は『お父さん』です!」といいました!

BScribbs ーより引用(和訳)

投稿に対し、「なんて美しい話なんだ!泣いてしまったよ」「自分も『ヒーロー』って思われる親になりたいな」「素敵な家族だなあ」といったコメントが寄せられています。

親子の愛が伝わるエピソードに、多くの人が感動の涙を流したようです。

この日、男の子による『お父さんの仮装』は、どのヒーローよりも輝いていたに違いありません!

[文・構成/grape編集部]